FC2ブログ

四日市地域まちかど博物館推進委員会です!

たくさんの“熱い”館長さんたちが皆様のお越しをお待ちしています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『NAGI』12/1号にて

三重のローカル誌「NAGI」の12/1付最新号は、「職人と会えるまちかど博物館」の特集です。 四日市地域は来年のグランドオープンに向けて現在館長募集中で、残念ながら各館の取材対象ではないのですが、その募集中ということを、「ミニインタビュー」というカタチで、2ページにわたって掲載いただきました。 取材して頂いたのは少し前なので、特集の内容にふさわしいところはまだあまりなかったのですが、それ以降いろんな方に参加頂き、かなり紹介できるところが増えてきました。 次にまちかど博物館の特集があるときには、どんどん紹介させていただきたいと思っています。 その前に・・・ 111館を目標に、どんどん参加館を増やしていきたいと思います。 111館まであと・・・ まだまだ館長募集中です!! ※9/30日までの申込み分は10~11月の現地審査となります。 ※それ以降の申込み分は、原則的に12月以降の現地審査となります。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/28(金) 23:12:00|
  2. メディア

現在34館!

一週間ほど更新の間があきましたが、なんとその間に、新たに4館の申込みがありました。 これで、11/28現在、計34館の申込みとなりました。 1館は、古文書・農機具 1館は、木のおもちゃと折り紙細工 1館は、菓子道具コレクション・無料ギャラリー 1館は、萬古焼の工房 この4館だけでもバラエティ豊かです。 四日市に文化が乏しいなんて誰が言ったのでしょう? ザクザクと出てきます。 しかも皆さん熱意のある方ばかり。 検討頂いている方もたくさんいらっしゃいます。 まだまだ道半ばですが、この活動を始めてよかったと、つくづく思います。 111館まであと・・・ まだまだ館長募集中です!! ※9/30日までの申込み分は10~11月の現地審査となります。 ※それ以降の申込み分は、原則的に12月以降の現地審査となります。
  1. 2008/11/28(金) 07:46:00|
  2. いま何館?

現在30館!

今日、1館の追加申込みが、手元に届きました! これで、11/20現在、計30館の申込みとなりました。 今回の申込みは、萬古焼の窯元の方からです。 四日市の地場産業としての「萬古(ばんこ)焼」はもちろん知っていましたが、「まちかど博物館」の取り組みを始めてから、多くの方にお会いしたり、いろんなところを訪ねると、想像以上に幅広く、奥深く、しっかりと地域に根付いていることに衝撃を受けています。 陶芸教室もあちこちで開かれ、その生徒数を考えると、かなり多くの方が何らかの関わりを持っているのではないでしょうか。 これまでに参加表明頂いたのは、まだまだ氷山の一角。 スゴイことになりそうです。 111館まであと・・・ まだまだ館長募集中です!! ※9/30日までの申込み分は10~11月の現地審査となります。 ※それ以降の申込み分は、原則的に12月以降の現地審査となります。
  1. 2008/11/20(木) 21:23:00|
  2. いま何館?

現在29館!

昨日、1館の追加申込みが、手元に届きました! これで、11/18現在、計29館の申込みとなりました。 今回の申込みは、木工芸作品の展示です。 デイサービスセンター利用者の方の作品を、デイサービスセンター内で展示いただけるとのこと。 「作品はあるけど場所が・・・」という方や、「場所はあるけど大したものがなくて・・・」という方もたくさんいらっしゃいます。 そのあたり、このようにうまくかみ合うところがあればいいのですが・・・。 あと1館で30館! 111館まであと・・・ まだまだ館長募集中です!! ※9/30日までの申込み分は10~11月の現地審査となります。 ※それ以降の申込み分は、原則的に12月以降の現地審査となります。
  1. 2008/11/19(水) 17:47:00|
  2. いま何館?

現在28館!

昨日、1館の追加申込みが、手元に届きました! これで、11/17現在、計28館の申込みとなりました。 今回の申込みは、既に参加申込み頂いた方のところへ現地審査に伺った際、「目標は111館です!」と話したところ、直後にその方の知人を紹介頂いたものです。 数時間後に他の審査先を訪問していると、携帯電話に連絡があり、「知り合いに申込書を書いてもらったからまた取りに来て!」とのうれしいお話。 早速、取りに伺いました! その方々は、萬古焼のコレクションをされていらっしゃる方々。 昨日は、4館の現地審査に伺いましたが、萬古焼の窯元2軒とそのコレクターの方、そして和紙ちぎり絵をされている方を訪ねたのですが、コレクターの方もちぎり絵の方も陶芸経験のある方々で、立派な作品も見せて頂きました。 皆さんの作風や陶芸への想いはさまざまで、萬古焼が、この地域の文化を語る上で欠かせない、幅広く、豊かで、楽しいものだと実感しました。 111館まであと・・・ まだまだ館長募集中です!! ※9/30日までの申込み分は10~11月の現地審査となります。 ※それ以降の申込み分は、原則的に12月以降の現地審査となります。
  1. 2008/11/18(火) 09:10:00|
  2. いま何館?

現在27館!

本日、ある方のご紹介で、こんなホームページを運営していらっしゃる方にお会いしてきました。 よっかいち写真の館>四日市の館 http://asake3.web.infoseek.co.jp/yokkaichi.html 新聞・四日市市役所・四日市商工会議所などで広報に携わってこられた方で、撮りためた写真や収集した写真は膨大な数。 それを眠らせるのはもったいないと、その整理・保存・活用の手段としてホームページを作ったとのこと。 まさに我々が、地域の財産を眠らせるのはもったいないと、「四日市地域まちかど博物館推進委員会」としての活動を始めたのと同じ心境です。 四日市コンビナートができる前の海水浴場だった頃の写真など、見ごたえのある写真がたくさんありますので、みなさん一度ご覧下さい。 帰り際に、参考にと、こちらの本を頂きました。 大切に活用させて頂きます。 「目で見る四日市の100年」 (商工春秋別冊 四日市商工会議所創立100周年記念特集号) さて・・・ 本日、1館の追加申込みが、手元に届きました! これで、11/13現在、計27館の申込みとなりました。 今回お申込み頂いた方は、建具士のかたです。 独自の技法もいくつかお持ちで、数々の受賞暦がその実力を証明しています。 ご紹介頂いたかた同様、「是非みなさんに紹介したい!」と思わずにいられないほど、その作品には圧倒されます。 こちらでのご紹介はもう少し先になりますが、お楽しみに! 111館まであと・・・ まだまだ館長募集中です!! ※9/30日までの申込み分は10~11月の現地審査となります。 ※それ以降の申込み分は、原則的に12月以降の現地審査となります。
  1. 2008/11/13(木) 18:42:00|
  2. いま何館?

現在26館!

昨日、1館の追加申込みが、手元に届きました! これで、11/8現在、計26館の申込みとなりました。 今回お申込み頂いた方は、ある動物の置物のコレクションをされている方です。 なんと数千匹(種類)のコレクションをお持ちです。 先日ご自宅までお邪魔して拝見させて頂きましたが、 二部屋丸ごと占領したそのコレクションは圧巻でした! 順次現地審査に伺っています。 皆さま、多くの方の訪問を楽しみにしておられ、 また、他の参加館への訪問も楽しみにされています。 まだ正式な現地審査や最終審査が終わっていないので、 (といってもそんなに大げさなものではありませんが・・・) 参加館のこちらでの公表は、まだ控えていますが、 順次ご紹介させていただきますのでお楽しみに! 111館まであと・・・ まだまだ館長募集中です!! ※9/30日までの申込み分は10~11月の現地審査となります。 ※それ以降の申込み分は、原則的に12月以降の現地審査となります。
  1. 2008/11/08(土) 10:55:00|
  2. いま何館?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。